スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご無沙汰しておりました

皆さま、大変ご無沙汰しておりました。
大変お世話になっておりましたのに...。
本当に申し訳ありません。
年齢的な事、介護生活で精神的にかなりダメージを受け、荒れておりました。
主人との同居、自宅のリフォームなどで、すっかり生活環境が変わってしまいました。
精神的に追い込まれ...ましたが、50歳を超えた頃から、急に樹脂粘土細工に目覚めました。
1年間製作活動や、縁日、マルシェなどに出店したりして、作品の販売、ワークショップなど地味に活動しております。
今までは、クレマチスやバラの画像が主でしたが、今年から自分で作った粘土細工の画像もあります。
ご覧くださいませ。

2月見本画像

2月の見本のカレンダーですが、こちらは栽培していたクリスマスローズの合成写真で作成したものです。
実物は、改行マークは印刷されません。
数字部分はWardで作られて、作成画面をスクリーンショットをした為写ってしまっています。

カレンダー画像1

7月、9~12月の画像は、粘土細工です。
おかしいと思われるかと思うのですが、急に...本当にやったことなかったのに、病的に作りたくなって、毎日、毎日本とサイトで独学でここまできました。

カレンダー画像2

来年の2月の画像は、ブログで親しくしていただいた『clema』さんのクレマチスの画像を使用させていただいて、作った合成写真です。
随分環境が変わってしまったのですが、現在はいたって元気です。
ただ、クレマチスのお世話がリフォーム中にできず(マンションに引っ越してしまったのと、色々で)ずいぶんお星さまにしてしまったことが悔やまれます。


ブログもクレマチスもこれから少しずつ、復活して行こうと思っております。
よろしくお願いいたします。

カレンダーですが、もしお気に召されましたら、送料込で1,500円で販売しようと思っております。
樹脂粘土のオーダーも、お受けいたします。
興味のある方は、秘密コメントでお待ちしております。
ご連絡お待ちしております。


スポンサーサイト

ハウスの中のクリスマスローズの様子です

大好きなみなさまこんにちは~(^-^)/

クリスマスローズも終盤になってきました。
畑のは...どうなっちゃっているのでしょうか?
重い雪に埋もれていると思われます。

インフルエンザが流行しているようですが、皆さまは大丈夫でしょうか?

IMGP4706.jpg 


IMGP4698.jpg 


IMGP4711.jpg 


IMGP4716.jpg 


IMGP4785.jpg 


IMGP4786.jpg 


IMGP4790.jpg 


IMGP4792.jpg 


IMGP4801.jpg 


IMGP4804.jpg 


IMGP4810.jpg 

数年前にいただいたゴールド系の幼い苗です。ここまで生長しました。
生き残っているのは、この一株のみになってしまいました。

IMGP4808.jpg 

種が付きそうなので、このままにしようと思っています。
クリスマスローズとバラは実生苗を育てられません。
せっかちなので、ほじほじしてしまう為です。
クレマチスは、ちょっとだけガマンできますが...。
皆さまはいかがでしょうか?

最後までお付き合いくださって、ありがとうございます。

いただいた幼い苗、種その後です

大好きな皆さまこんばんは~(^-^)/
今日も10cmくらい雪が積もりました。
重い雪だったので、ビニールハウスの雪おろしが大変でした。
前回の雪でちょっとつぶれかかってしまったので、要注意なのです。
コメントをいただいたのに、皆さまのお部屋にうかがわず、申し訳ありません。

今回は、いただいた幼い苗や種から生長を続けている壺系クレマチスの様子をアップいたします。
心から感謝しております。
だめにしてしまった子もあり、申し訳ありません。

IMGP4774.jpg 

昨年いただいた種、これから蒔きます。ありがとうございます。

IMGP4689.jpg 

“Dr マリー”を幼い苗でいただきました。昨年より開花しています。

IMGP4747.jpg 

“紫の上実生”です。

IMGP4750.jpg 

“這沢実生”です。立派に育ってまるで、ナーセリーから購入したような株に育ちました。

IMGP4751.jpg 

“這沢○空”という名前でいただいた幼い苗でしたが、こんなに立派に生長したのです。


IMGP4727.jpg 

“クリスパ実生”です。以前幼い苗をいただのですが、全てお☆さまにしてしまって...正直へこみました。
その後種をいただいて育てました。

IMGP4732.jpg 

“バーシーカラー実生”です。この子も幼い苗をいただいて、こんなに生長してくれたのです。

IMGP4738.jpg 

“クリーミーピンク”です。種をいただいて育てました。

IMGP4744.jpg 

“ダークアイズ”です。幼い苗をいただいて、育てています。

IMGP4746.jpg 

“妙福実生”です。以前は、妙福はなかなか手に入らなかったので、種をいただいて育てています。

こんなに立派に育っています。
くださった方々、本当にありがとうございます。

クレマチスの家の様子です

引き続きお付き合いくださいませ~♪


昨年末異常に暖かかったので、油断してしまいビニールハウスにビニールを張ってクリスマスローズを運び込むのが遅かった為に、かなりダメージを与えてしまいました。


上がっていた蕾も萎れたり、蕾が茶色くなってしまったり...トホホでした。


その中でも、けなげに咲いてくれているクリスマスローズたちの様子をアップいたします。


クリームセミダピコ 

名札が飛んでしまって、どういう経緯のお花なのか??ですが、とっても可愛らしいお花です。


数年前からセミダブルが好きになり、育てています。


チェリーシフォン 

ミヨシさん作の”チェリーシフォン”です。メリクロンの傑作だと思います。とっても素晴らしいです。


もう一株あったのですが、お☆さまになってしまいました。また購入したいです。


メープルシフォン 

こちらもやはりミヨシさんのメリクロンで“メープルシフォン”です。ネクタリが長めですが可愛らしいお花です。


ピコティで、こちらも素晴らしいです。


アプリコットフラッシュ1 

○ラワーセンターで購入した“アプリコットフラッシュ”です。

アプリコットフラッシュ 

バイカラー&ベインが美しいお花です。






Sさま実生 

こちらは、実生苗をいただいて育てているお花なのです。せっかく美人に撮影できたと思っていたのに、カゲロウのヤツ!!


撮影し直さなくちゃ!!


アトロルーベンス 

“原種アトロルーベンス”です。原種も味わいがあり、好きです。


寒さにも負けず、葉っぱまで美しいです。さすがです。




アトロルーベンス1 




クロアチクス 

“原種クロアチクス”です。渋い色合いがたまりません。小さ目のお花ですが美しいです。


オドルス 

ラストは“原種オドルス”です。こちらもやはり葉っぱも美しいです。


緑色のお花なので、つまらないとおっしゃる方もいるかもです。


でも、花形もとっても可愛らしいのですよ。


最後までお付き合いくださってありがとうございます。


皆さんのお部屋にうかがえず、申し訳ありません。スローペースではありますが、うかがいたいと思っております。


よろしくお願いいたします。



インフルエンザや風邪が流行り出しているようです。

ご自愛くださいませ。

テキセンシス系の剪定について

大好きな皆さま~こんばんは♪

急に暖かくなりましたね。クレマチステキセンシス系も可愛い芽を膨らませて、春の準備をしていますね。

テキセンシス系は、クレマチスの本によると強剪定、しかも地際からカットするようにと書いてあるのですが、何年も育てていると「そうでもないかな~」と思うようにもなります。



サートレボーローレンス 

“サートレボーローレンス”の芽です。

サートレボーローレンス1 


“サートレボーローレンス”のお花です。


ダッチェスオブアルバニー 

“ダッチェスオブアルバニー”の芽です。テキセンシス系でもこのように、旧枝から芽が出ることもあるのです。

なので、このまま育てるのもありなのでは?と毎年思います。お花も沢山見られますし。

ダッチェスオブアルバニー1 

“ダッチェスオブアルバニー”のお花です。

エトワールローズ 


“エトワールローズ”です。このお花は、“ヴィチセラ系”に分類されたり“テキセンシス系”に分類されたりします。

剪定の仕方は、やはり上の2種と同じようにしています。

皆さんは、どのように剪定されていますか?教えてくださいませ。


紅の君 


ヴィオルナ系の“紅の君”です。“くれないの君”と呼んでいましたら、ジャルダンさんに“ベニの君”なんですが...と訂正された過去があります。

壺系も毎年色んな品種が作出されますね。今年はどんなお花が見られるのでしょうか?楽しみですね。

クリスマスローズの記事も続けてアップいたしますので、ご覧くださいませ。
NEXT≫
プロフィール

M.ジョセフィーヌ

Author:M.ジョセフィーヌ
クレマチスやバラ、クリスマスローズを中心に育てています。皆さんと楽しく交流できたらいいなって思っております。よろしくお願いいたします。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
リンク
くるみっくる

殻つきクルミとクルミクラフトのお店「くるみっくる」

ショップはこちらをクリック

princess
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。